そばの実ダイエット方法について

ダイエットについて

2017年夏にNHK朝デスでそばの実に含まれるレジスタントプロテインが脂肪の吸収を抑えるタンパク質だと言われてダイエット食の選択肢の1つとして美と健康意識が強い女性の中で話題になっています。

世界のスーパーモデル、アドリアナ・リマもそばの実でスリムなカラダをキープしていると言われておりました。

ロシアのポリショイバレー団のバレリーナたちも、蕎麦の実をダイエットフードとしてこぞって食べているとNHKさんが放送されていました。

ダイエットに必要なビタミンB2は健康な皮膚や髪、爪を作る働きと脂質や糖質の代謝にも良いと言われています。

蕎麦の実には現代人が不足しがちなミネラルをたくさん含んでいて、さらにダイエットに必要な食物繊維も豊富。食物繊維は体内の毒素を排出したり中性脂肪を燃焼させる働きがあると言われています。

ダイエット以外の効果について

そばの効果効能でそばの実に含まれるビタミンB1は糖質の分解と疲労回復を助けると言われており、足りないと乳酸が溜まって疲れやすくなると言われています。

そばの実栄養成分ルチンは、ポリフェノールの一種で活性酸素の除去や抗酸化作用、血圧を下げたり、毛細血管を強くする作用が高血圧の方の間では有名です。

マグネシウムは、代謝・血圧・血糖値の調整や腸内の水分調整に良いと言われています。

カリウムは、筋肉でエネルギーを作る時に働き、不足すると力が出なくなり、夏バテの原因にもなるので大切です。

ルチンとカリウムは麺状の蕎麦ですと茹で汁に逃げてしまいますが、ご飯と一緒に炊けばそばの実の栄養成分がまるごと全部摂取できます。

ビタミンCと違って熱で死滅もしません。(透析を受けている方はご存知だとは思いますがカリウムを摂取されないでください)

血糖値や血圧を気にする人や、疲れやむくみを気にする女性に蕎麦の実はおすすめと言われています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ